幸せホルモンのセロトニンは、

腸から分泌されています。


メンタル疾患や、自律神経失調症、月経前症候群PMS、更年期障害の方は、セロトニンが、非常に少ないです。


セロトニン分泌を高める お手伝いをするのが女性リズム。


【aromaヒーリングfaceや脳ブレインセラピーもセロトニンupします】


お腹【】、脊椎にある自律神経のツボ、自律神経失調になると強張る肩甲骨や首手足の冷え、おの肌アレや疲れ、など 貴女の

月経周期なども訊きながら、


腸と前頭葉部位を中心に その日の心と体調から

ポイントとなる部分に触れながら全体的に施術します。

 tarumi-2.jpg      1549145754204.jpg


🍀筋肉に軽い負荷をかけると、ホルモンがupするのと

脳への活性化につながります。女性リズムでは、軽いストレッチや軽い筋肉負荷を行ってますので、ご了承ください。


凝りをほぐしたい、マッサージ大好き、全身だからやってみたい!という方には、向いてないコースです。

凝りを解したい方は、アロマボディや頭筋リフレなどがオススメです♪

 

70分¥9000

リピーター早割15→6750

リピーター早割30→7650


※りあんのレビュー掲示板に、レビュー投稿してくれた方には、200円~500円のお礼割しています。

Screenshot_20190228-172015_Creator.jpg


女性は美肌✕体内環境✕メンタルの状態は 女性ホルモンが鍵を握っていいるといわれるほど 重要な役割をもちます。


エストロゲン分泌がなくなる閉経後は、血管壁も脆くなる、骨や骨格が弱くなる、血圧が上がる、潤いがなくなる、水分代謝 脂肪燃焼 代謝が急降下、など身体も心にも大きな変化が訪れるほど、重要なホルモンです。


それを補ってくれるのが、セロトニン。


セロトニンには、幸せホルモンといわれ

感情や、脳!内蔵機能に深く関係しています。

特に、脳には深く関係しています。


エストロゲンが減ってくると【月経前も減る】セロトニンも減るため、イライラしたりと体にも変調ありますよね。 

20190228201912_p.jpg


また、自律神経失調症、うつ病、パニック障害、などの精神的な病をもった人は、セロトニンが少ないです。


セロトニンが少ないと、常にピリピリしてたり

感情がコントロールできなくなります。


すると内蔵にも影響が出る、脳も活性化されなくなる、

すると、さらに コントロールができなくなるという

負のループに陥ってしまいます。


人に触れられる、好きな香りに触れる、いい音楽を

じっくり聴く、可愛いものや素敵なものを見る、

普段 口にしないものを味わう、など五感を高めると

何歳になっても、脳の細胞は、新生し、活性化するようです

IMG_20190227_141532_604.jpg

...........................................................................................

ブログで、私や娘の経験からセロトニンupのこと書いてます♥

 

LINEお友だち追加 @tpu6029c

  1. 毎月キャンペーン企画がLINE価格になる
  2. お誕生月にクーポンをお届け
  3. 予約や変更がLINEトークで出来る
  4. LINE会員だけのお得な『なう』キャンペーンが届く